資格に関するQ&A

「古材鑑定士」はどこが認定している資格ですか?

一般社団法人住まい教育推進協会が認定する資格です。

 

古材鑑定士は住宅や建築に関する専門知識がなくても取得できますか?

古民家の基礎知識などは全くの素人の方でも講習で学んでいただいたら大丈夫です。古材鑑定士は古民家鑑定士の事前取得が必要となります。

 

建築士などの資格を持っている場合の免除制度などはないのですか?

免除制度はございません。

 

更新制度はありますか?

申請書類を当協会との登録が終了次第、認定終了となります。

 

建築士資格などなくても取得出来る資格ですが、どう活用できますか?

お住まいの古民家に使用されている古材などの価値を「古材鑑定書」を発行しユーザーへお渡しします。古材の価値を再度見直し活用へとご提案致します。

 

どういった職種の方に向いていますか?

【住宅会社・工務店・設計事務所(建築士)にお務めの方】

古民家に使われている古材や古建具など想い入れはあるが、どこに頼めば良いか解らないお客様は想像以上に多くいらっしゃいます。古材鑑定士として古材を活用する為に価値をお客様へお伝えし、想いを残したいお客様と出逢うきっかけになります。

【解体業を営む方】

『捨てれば廃材 活かせば資財』と言われるように、古材には大きな可能性を秘めています。

より古民家解体の付加価値として取り入れお客様に喜ばれる解体事業に適しています。古民家解体時に古材鑑定書をお付けすることが可能です。