古民家鑑定士有資格者の方 二資格の試験免除に関して

昨年より「古民家ツーリズムまちづくりプランナー」「空き家問題トータルコンサルタント」の両資格制度が開始され現在全国各地で講習会が開催されています。
これまで古民家の調査を軸とする古民家鑑定をおこなう中で、地域の課題である空き家対策や古民家の活用の声を受け各地で対応できる人材の育成に向け実施させていただいております。
この度、全国一円での開催準備が整い、古民家鑑定士を有する方は試験免除での資格取得が可能となります。
※試験免除は、古民家鑑定士が所定の申込書で2019年8月末までにお申込みいただいた場合に限ります。

対象者

古民家鑑定士資格を有する方(1級・2級問わず)

対象資格

空き家問題トータルコンサルタント / 古民家ツーリズムまちづくりプランナー

開催地

各資格ホームページをご確認ください。

受講費用

空き家問題トータルコンサルタント(講習・テキスト)   30,160円
古民家ツーリズムまちづくりプランナー(講習・テキスト) 27,160円

免除について

免除対象の会場は、10月末までに開催される会場となります。
お申込み締切は、2019年8月31日(土)です。
当日は必ず古民家鑑定士認定カードをご持参ください。

お申込み方法

●一方の資格をお申し込みされる方
各資格ホームページよりお申し込みください。備考欄(FAXの場合は氏名横の余白)へ必ず古民家鑑定士番号と「試験免除」とご記入の上お申し込みください。
空き家問題トータルコンサルタント 概要・お申込み
古民家ツーリズムまちづくりプランナー 概要・お申込み

●両資格を同時申込みされる方
同時申し込み願書をダウンロードいただき、FAX(089-967-7787)でお申し込みください。
同時申し込み願書(PDF)

まちづくりトレーナー制度の創設に関して

空き家問題・古民家を活用したまちづくりに精通し各地域で活動ができる人財育成のためまちづくりトレーナー制度を創設しました。
各地で空き家(古民家)協定・DMC登録が進む中、各地域で協定内容やノウハウの進め方を共有し、その推進をいただける人財を育成します。

●まちづくりトレーナーのメリット
・国土交通省登録団体である一般社団法人全国古民家再生協会の地域おこし担当委員として活動できる
・まちづくりトレーナーとして専用名刺の制作可能
・最新の事例・情報が毎月送られる
・四半期に一度開催される特別勉強家会へ参加できる
・専門家としてホームページへ掲載される
・空き家問題カードやまちづくりカードを使用したイベントやセミナーの開催をおこなえる
・地域の課題を解決する先導者へなれる

●対象者
1.古民家・新民家ネットワーク加盟店
2.全国古民家再生協会 会員(事業者・一般)

●募集期間
第一次募集 2019年9月6日まで
全国100名程度の募集

●登録方法
登録申請を締め切りました。

●所定講習に関して
所定講習は9月~11月の間に下記日程で開催します。交通費などは各自ご負担ください。複数回受講いただくこともできます。

開催場所 会場 日程 時間
東京都 クロスコープ青山
(港区北青山2丁目7-26 Landwork青山ビル)
9月8日(日) 10時~17時
大阪府 新大阪丸ビル新館309号室
(大阪市東淀川区東中島1丁目18番27号)
9月12日(木) 10時~17時
宮城県 山口ビルA会議室
(仙台市青葉区一番町1丁目1-31)
10月2日(水) 10時~17時
愛媛県 愛媛県男女共同参画センター
(松山市山越町450番地)
10月11日(金) 10時~17時
福岡県 はかた近代ビル107
(福岡市博多区博多駅東1丁目1−33)
11月17日(日) 10時~17時