一般社団法人日本伝統再築士会設立総会のご案内

一般社団法人日本伝統再築士会は、平成25年に再築基準検討委員会の答申に基づいて策定された再築ガイドラインに基づき、次世代に引き継ぎたい文化的価値の高い伝統的な木造建造物を残す為の専門知識を有する者を育成することを目的とした資格制度(伝統再築士)を創設し、一般社団法人全国古民家再生協会と連携を図り展開をして参りました

そして、この度より日本の伝統的な家屋(古民家)を後世へ受け継ぐことを目指し、この度一般社団法人日本伝統再築士会を設立する運びとなりました。

一般社団法人日本伝統再築士会
設立準備委員会 委員長 杉本 龍一

<一般社団法人日本伝統再築士会 設立総会>
■日 時:平成28年2月3日(金)10時00分から11時30分
■場 所:グランドアーク半蔵門 トパーズ
■対象者:伝統再築士資格をご持参の方
■申 込:お問い合わせフォームよりご連絡下さい。参加費用無料
※同日、同ホテルにて一般社団法人全国古民家再生協会 第7回全国会員大会が開催されます。
今後、同協会と地域で連携し活動をおこなって参りますので、全国会員大会へのご参加も合わせてお願い致します。尚、全国会員大会への参加は参加登録ならびに登録費用が発生致します。

第7回全国会員大会 ホームページ:http://zenkoku2017.g-cpc.org/

<伝統再築士とは>
再築基準検討委員会の答申に基づいて策定された再築ガイドラインに基づき、 次世代に引き継ぎたい文化的価値の高い伝統的な木造建造物を残す為の専門 の知識を有するものを育成することを目的とした一般社団法人住まい教育推 進協会が認定する資格制度です。古民家の事業を始めたい方、古⺠家を残す 取り組みをしたいという方、古⺠家を扱いたい建築士の方にオススメの資格です。

伝統再築士 取得講習日程等は下記より
→ https://hepa.or.jp/credential/dentousaichikushi

年末年始の休業のお知らせ

当協会は下記の期間を年末年始休業日とさせていただきます。

【休業期間】2016年12月29日(木)~2017年1月3日(火)

新年は1月4日(水)より通常営業を開始いたします。

【 ご確認事項 】
※年内のお電話でのお問合せの受け付けは、12月28日(水)17時までとなります。
※休業期間中にいただきましたお問合せは、1月4日(水)より順次対応させていただきます。
※休業期間中にお振込みいただきました費用につきましては、1月4日(水)よりご入金を確認の上、
随時反映させていただきます。

なお、当協会が事務局を務めます、
一般社団法人全国古民家再生協会、一般社団法人全国新民家推進協会、一般社団法人住教育推進機構も同上とさせて頂きます。

皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご理解くださいますようお願い致します。
本年中は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございました。

皆様のご多幸をお祈りいたします。

古材鑑定士講習日程のご案内

古材鑑定士の講習・試験の日程についてご案内いたします。

日程をご確認の上、受講希望の方はお早目にお申込みください。

 

開催スケジュール

3月12日(日)【群馬会場】13:30~16:30(ビエント高崎 本館 会議室402号)
3月16日(木)【静岡会場】13:30~16:30(静岡市清水市民活動センター)
3月19日(日)【京都会場】13:30~16:30(キャンパスプラザ京都(京都市大学のまち交流センター)5階第5演習室)
3月21日(火)【福岡会場】13:30~16:30(筑紫野市生涯学習センター 学習室2)
3月24日(金)【鹿児島会場】13:30~16:30(生涯学習プラザ・男女共同参画センター(サンエールかごしま) 小研修室1)
4月9日(日)【新潟会場】13:30~16:30(江南区文化会館 講座室2)

> 会場等の詳細

 

button-application