古材鑑定士合格者の皆様へ

合格された皆様へ、古材鑑定士の資格を活かした幅広い活動・講習のご案内をさせていただきます。

 

◆合格後の流れ

◇資格取得後の活動・専用ツール

◇資格取得後のステップアップ

◆資格取得後に事業で活かしたい

 

合格後の流れ

  • 合格された方へ合格案内資料を発送いたします。
    資料の内容については、資格活用のご案内、取得後のご案内などが同封されておりますので、必ずご確認ください。
  • 合格発表後、資格の認定証が届きます。
    資格者の方には、資格取得を証明する認定証が届きます。紛失しないよう、大切に保管ください。
  • 資格取得後、古民家移築価値鑑定調査の実施、例会等への参加、ステップアップする資格取得など、様々な選択肢があり活動の幅が広がります。
    古民家移築価値鑑定調査の実施や例会、ステップアップ資格などもサポートいたしますので、お気軽にお問い合わせください。
  •  

     

    資格取得後の活動・専用ツール

    古材鑑定士資格者専用ページ

    20150714aichi古材鑑定士資格者専用ページでは、古民家移築価値鑑定調査に必要な調査票ダウンロードや、古材鑑定士ツールのご購入をいただけます。
    是非ご活用ください。
    *ご利用には資格認定番号とパスワード(合格時の資料に記載)が必要となります。
     
    >> 古材鑑定士資格者専用ページ

     

    (一社)全国古民家再生協会 支部例会

    20150714aichi全国には、古民家の専門組織「(一社)全国古民家再生協会」の支部が設置されています。各地域では、古民家鑑定士を有する方々で構成された支部が定期的に例会を開催しています。有資格者同士の活発な情報交換はもちろん、年に1回の全国会員大会や地区会員大会などに参加したり、実技講習会を行うことで資格者のスキルアップなどにも取り組んでいます。
    ご入会には一定の条件が必要ですが、オブザーバーとしての参加も可能ですので、お近くの古民家再生協会へお問い合わせください。

     

    >> 全国の支部例会スケジュール

     

     

    資格取得後のステップアップ

    古民家リフォームのプロ 伝統再築士

    saichiku伝統再築士は、再築基準検討委員会の答申に基づいて策定された再築ガイドラインに基づき、次世代に引き継ぎたい文化的価値の高い伝統的な木造建造物を残す為の専門の知識を有するものを育成することを目的とした一般社団法人住まい教育推進協会が認定する資格制度です。

    古民家の事業を始めたい方、古民家を残す取り組みをしたいという方、古民家を扱いたい建築士の方にオススメの資格です。(建築士の方は、講習を受講いただくとCPD 3単位が取得できます。)

    古民家のリフォームを行う事業者には必須の資格と言えます!

    ◆直近開催情報

    【広島会場】

    日時2024年7月5日(金)13:00~17:00
    会場広島オフィスセンター 2階 第2会議室(広島県広島市南区東荒神町3-35 2号館)
    *講習終了後に試験を実施

    【福岡会場】

    日時2024年7月8日(月)13:00~17:00
    会場リファレンスはかた近代ビル 104会議室(福岡市博多区博多駅東1丁目-33 はかた近代ビル1F)
    *講習終了後に試験を実施

    【東京会場】

    日時2024年7月16日(火)13:00~17:00
    会場田中田村町ビル 5階会議室5D(東京都港区新橋2-12-15 田中田村町ビル)
    *講習終了後に試験を実施

    【福島会場】

    日時2024年8月4日(日)13:00~17:00
    会場佐平ビル 会議室(9F 903号室)(福島県福島市置賜町1番29号)
    *講習終了後に試験を実施

    【大阪会場】

    日時2024年8月20日(火)13:00~17:00
    会場新大阪丸ビル 新館300号室(大阪府大阪市東淀川区東中島1-18-27)
    *講習終了後に試験を実施

    資格の詳細や講習・試験については「伝統再築士」のご案内ページをご覧ください。
     

    古民家のスペシャリスト 古民家鑑定士

    258ac068cacdc3a3db21c67eb3a1cf5d古民家鑑定士はその名称通り、「古い民家の保存、活用、再利用を目的に、建築的見地および環境保全の見地に立ち、専門的な知識と技術を用いて、お客様に適切なアドバイス」を行なう資格です。

    古民家を鑑定し、これからのメンテナンスや維持管理について所有者の方へお伝えし、未来の子ども達へ継承していく重要な資格です。

     

    資格の詳細や講習・試験については「古民家鑑定士講習試験」をご覧ください。

     

    古民家床下のプロ 古民家床下診断士

    古民家床下診断士古民家床下診断士とは、一般社団法人住まい教育推進協会が認定する床下のプロの資格です。国土交通省の推進するインスペクションに合致した内容で作成された教本を用いて、資格取得講習を定期的に実施しています。

    古民家鑑定並びに一般のインスペクションにおいて、白蟻調査は別途実施するようになっています。これは白蟻調査には専門的な知識と技術の習得が必要であり、それらを習得した資格者の活躍が期待されています。

    ◆直近開催情報

    【大阪会場】

    日時2024年4月23日(火)13:30~16:30
    会場新大阪丸ビル 新館314号室(大阪府大阪市東淀川区東中島1-18-27)

    【福島会場】

    日時2024年8月3日(土)13:30~16:30
    会場佐平ビル 会議室(9F 903号室)(福島県福島市置賜町1番29号)

    資格の詳細や講習・試験については「古民家床下診断士」のご案内ページをご覧ください。


     

    資格を事業で活かしたい

    循環型建築ネットワーク 事業導入

    進藤家・袖ヶ浦公園・郷土博物館内_R古材鑑定士資格を事業に最大限活用したいとお考えの経営者の方に、循環型建築ネットワークの事業導入をお勧めしております。
    循環型建築ネットワークは日本の伝統技術を後世に伝えるための事業を展開しており、全国の工務店、材木店、設計事務所など数多くの加盟店より成り立っています。全国の情報網と連携力が強みです。
    省庁や自治体と連携した事業活動も活発に行っており、古民家再生議員連盟・古民家再生議員懇話会と連携した活動により、一企業では到底不可能な事業を担うことが可能です。
    事業導入をお考えの方に、導入のあらましが分かる循環型建築ネットワーク導入セミナーをweb・リアルともに随時開催しています。

    >> 循環型建築ネットワーク導入セミナー