伝統再築士

伝統再築士

伝統再築士とは、再築基準検討委員会の答申に基づいて策定された再築ガイドラインに基づき、次世代に引き継ぎたい文化的価値の高い伝統的な木造建造物を残す為の専門の知識を有するものを育成することを目的とした一般社団法人住まい教育推進協会が認定する資格制度です。古民家の事業を始めたい方、古民家を残す取り組みをしたいという方、古民家を扱いたい建築士の方にオススメの資格です。(建築士の方は、講習を受講いただくとCPD 3単位が取得できます)

 

資格講習のお申し込みはこちらから!

申込みボタン

定員となり次第、予定より早く締め切る場合もございますので、お早目にお手続きをお願い致します。

*Javascriptが有効になっていることをご確認ください。Javascriptが無効の状態ではお申し込みできませんのでご注意ください。

*申込フォーム送信後、2営業日以内に返信のメールを送らせて頂きます。返信メールにある振込先へ受講費用を振込ください。

*お申し込み後1週間以内にお振込お願い致します。それを過ぎますと申込キャンセルとさせて頂きます。申込期限を過ぎた場合はお手数ですが、もう一度申込フォームからお申し込みお願いします。

*2営業日を過ぎても返信メールが届かない場合は、お手数ですが事務局(TEL:03-6890-0641)までご連絡ください。

 

新着情報

 

伝統再築士の業務内容

再築基準検討委員会(委員長 大橋好光 東京都市大学工学部建築学科教授)の再築ガイドラインに基づき、築50年以上を経過した木造軸組伝統構法の建造物を現地で模様替え並びに現地で過半の主要構造部の修繕、模様替えを行う際に建築基準法に定められた耐震性能を検証するための計算方法によらない文化庁の簡易耐震診断法を利用し、伝統構法住宅の簡易耐震診断をおこない、木造軸組構法が持つ復元力を高める方法で独自の建物性能を情報開示して改修に関する方向性を示し、改修を提案し施工を行うこと。

伝統再築士講習でご紹介されている耐震に関する資格

古民家動的耐震性能診断士
※古民家動的耐震性能診断士の取得は伝統資財施工士並びに建築士免許を有する方、または伝統再築士の方が対象となります。

 

講習・試験の流れ

講習・試験の流れ

受験資格

一級建築士、二級建築士、木造建築士資格保有者

(申込時に免許書のコピーの提出が必要)

上記資格をお持ちでない方で受講されたい方も、「講習参加」が可能です。
※「講習参加」の場合は講習のみ(試験免除)となり、資格取得はできませんが、受講修了証が発行されます。

*業務との関連性、知識の習得が重なるため推奨される資格として、財団法人職業技能振興会「古民家鑑定士1級」を取得される事をお勧めします。

 

講習内容

1.伝統構法リフォームの考え方(13:10 ~ 13:50)

2.伝統構法の耐震(14:00 ~ 15:00)

3.伝統構法の省エネ(15:10 ~ 15:45)

( 試験の実施 16:00 ~ 16:40 )

4.伝統再築士の心得について(16:40 ~ 16:50)

 

開催日程

【東京会場】

日時6月13日(月)13:00~17:00
会場クロスコープ青山 小会議室(東京都港区北青山2-7-26 フジビル28 9階)
*講習終了後に試験を実施

 

 

申込みボタン

定員となり次第、予定より早く締め切る場合もございますので、お早目にお手続きをお願い致します。

*Javascriptが有効になっていることをご確認ください。Javascriptが無効の状態ではお申し込みできませんのでご注意ください。

*申込フォーム送信後、2営業日以内に返信のメールを送らせて頂きます。返信メールにある振込先へ受講費用を振込ください。

*お申し込み後1週間以内にお振込お願い致します。それを過ぎますと申込キャンセルとさせて頂きます。申込期限を過ぎた場合はお手数ですが、もう一度申込フォームからお申し込みお願いします。

*2営業日を過ぎても返信メールが届かない場合は、お手数ですが事務局(TEL:03-6890-0641)までご連絡ください。

 

受講費用

受講・受験 費用 38,000円
講習参加 費用 30,000円

※古民家解體新書Ⅱをお持ちでない方は、別途テキスト代(6,780円[税込])が必要です。
※「講習参加」の場合は講習のみ(試験免除)となり、資格取得はできませんが、受講修了証が発行されます。

 

お振込先

みずほ銀行 芝支店(店番号 054)普通 
口座番号4360140
一般社団法人住まい教育推進協会  シャ)スマイキョウイクスイシンキョウカイ

*本人確認のため、必ず、会社名ではなく個人名にてお振込下さい。
 また名前の前に、受付番号を記入して下さい。

 

持参物

・返信メール(受験票になります)
・建築士免許証のコピー(賞状、カードどちらでも可)
古民家解體新書Ⅱ

※建築士免許証をお忘れの場合は会場に入場出来ませんのでご注意下さい。「講習参加」の方は必要ありません。
※古民家解體新書Ⅱをお持ちでない方は、講習お申込みフォーム内で注文ください。当日、会場で配布いたします。

 

 

お申し込み方法

お申込みフォームより申込手続きを行ってください。(建築士資格が必要です)

申込みボタン

定員となり次第、予定より早く締め切る場合もございますので、お早目にお手続きをお願い致します。

*Javascriptが有効になっていることをご確認ください。Javascriptが無効の状態ではお申し込みできませんのでご注意ください。

*申込フォーム送信後、2営業日以内に返信のメールを送らせて頂きます。返信メールにある振込先へ受講費用を振込ください。

*お申し込み後1週間以内にお振込お願い致します。それを過ぎますと申込キャンセルとさせて頂きます。申込期限を過ぎた場合はお手数ですが、もう一度申込フォームからお申し込みお願いします。

*2営業日を過ぎても返信メールが届かない場合は、お手数ですが事務局(TEL:03-6890-0641)までご連絡ください。